雑記

プログラミング初心者な自分が『Progate(プロゲート)』にどハマり

最近、プログラミングを始めました。きっかけは忘れましたが、言語はPython(パイソン)です。

色んな言語がある中で、なぜPythonを選んだのか、、。ただ、”響き”がカッコ良かったんです。個人的に。

本も購入しました。『独学プログラマー』というタイトルですが、評判もそこそこ良く、著者も独学からプロのプログラマーになったというストーリーが購入の決め手になりました。

初心者が読める本との事でしたが、最初の方から少しつまづく事もあり、中々思う様に進みませんでした。

そんなある日、ふとYouTubeで色んな動画を見ていたら、『2ちゃんねる』の開設者、ひろゆきさんの動画に目が止まりました。

見てみると、そこでひろゆきさんが『ネットで調べて、プログラミング出来る様になった』と言ってるではありませんか。

確かに、、、、。いつも最初は『本』を買っていたけれど、俺もちょっとネットで調べてみようかな、、、。

ただ、すでに『独学プログラマー』を持っているので、無料サイト限定で探しました。

”無料サイトって、大した事ないよな、、。”という先入観がありましたが、なんと見つけましたよ!

Progate(プロゲート)

、、、分かりやすい。そして、学びやすい。

スライド式で受ける授業って感じです。自分の好きなタイミングで進めるのが非常にありがたい。

解説やヒントも分かりやすい。ちょっと無料にしてはレベル高くないか!?と思いました。

もっと深く学びたい人の為に、有料コースも用意されてるみたいです。月額980円とかだった様な(適当ですんません)。

Pythonだけじゃなく、10言語以上無料で学べるので、余裕が出てきたら違う言語にも挑戦してみたい。

ただ、その前に『独学プログラマー』もちゃんと読みます。はい。