便利

Macでプレイしたいゲームがみつからない

たま〜に思う事があるんです。

「はぁ〜。ゲーム実況したいな〜」と。

たまに思うって事は、その内飽きてやめるフラグが立ってますが(笑)

 

 

それはさておき、僕はゲーム機を持ってないんです。

あるのはPCのみ。

だからプレイするとしたら、PCでもできるゲームに限られるわけなんです。

 

 

幸運にも、ハイスペックなWindowsPCと最新のMacBookProを持っています。

恐らく、最新のゲームをやるのに支障はないでしょう。

 

 

問題はここからなんです。

 

 

PCでゲームをするとなると、選択肢はほぼ”Windows”になるんですよ。

もちろんMac対応のゲームはあります。

しかし、誰もが知ってるような、ポピュラーなゲームをプレイしたいならWindowsしかない。

Macはゲームに力を入れていません。

 

 

「でも、あなたはWindowsPC持ってるからいいのでは?」なんて声が聞こえてきそうです。

確かに、ただゲームをやるならいいです。

しかし、目的はゲーム実況。

少しは動画を編集したいんです。

 

 

で、僕が使用している編集ソフトはFinal Cut Pro X。

Macでのみ使用可能な編集ソフトです。

 

 

過去に何度かゲーム実況した事あります。

まずWindowsでゲームをプレイ&録画→Macに動画を送信→編集しアップロード

流れ自体は簡単です。

が、動画サイズ自体が重いのでMacに送信するまでに時間が結構かかる・・・。

その手間が毎日となると、結構キツイんですよね〜。

 

 

だからこそ、できればゲームもMacで完結させたい。

ただここで希望が。

普段使用しているのネット環境はポケットWi-Fiですが、なんと光回線を導入します!

つまり、爆速にネットが速くなる。

 

 

これにより送信スピードもかなり改善されると期待しています。

 

 

・・・とここまでゲーム実況について書きましたが

ゲーム実況自体、人気はどんどん広がっていくと思いますよ。

現に任天堂も実況を認める的な事言ってましたし。

ゲーム会社も、実況を軽視できないレベルだと感じているんでしょうね。

 

 

だからこそね、ゲームが心底好きな人は実況やればいいと思う。

どんなジャンルでも、凝った編集で続けてアップロードしていけば成功すると思います。

現に、「これ実況してる人いるのかな?」なんてゲームも、再生回数が何万とかありますし。

 

面白くプレイしてるのが伝わっていれば、チャンネルもどんどん成長していくんでしょうね。

 

 

そう考えてみると、僕は心底ゲームが好きかと言われれば『?』ですね。

正直、ゲーム実況も「上手くいけばお金になるかも・・・」なんて下心あります。

この状態で始めても、好きな人の熱意には勝てないので、かなり差が開いてくるでしょうね。

 

ゲーム実況でもなんでも、YouTuberとして成功する秘訣は『大好きなもの』でないといけませんね。

 

でも懲りずに実況はやると思いますけど(笑)

 

 

ではまたっ