雑記

”急な時”に本性出ますよね〜

僕は自宅の時と外行きの自分のキャラは、少し違います。

言葉も丁寧になるし、振る舞いも少し上品な感じになる。

これは何も二重人格です、とかいう話ではありません。

 

おそらく多くの人はそうではありませんか。

”大人”ですから、言葉遣いや振る舞いは変わって当然でしょう。

いわゆる『気を遣う』というやつです。

 

外で会う他人なんて、どんな人なのかわかりません。

優しいのか短気なのか。

冷静沈着なのかすぐ焦っちゃう人なのか。

 

長い事付き合ってみて、徐々にわかってくるものですよね。

 

でもたまに、本性がチラッと垣間見える瞬間ってありませんか。

 

それは、”自分が予期せぬ事態”に陥った時、出てきますね。

 

というのも、先日僕が職場でやっちゃったんですよね。

あるミスをしちゃったんですが、慌てちゃって、素の自分が出ちゃったんですよ。

 

言葉遣いとか、普段から意識してるからこそ余計に感じちゃうんです。

「しまった・・・今、素になってた」みたいな。

すぐわかっちゃうんですね。

 

だからね・・・

気になる人の本性をみるにはね・・・

 

『不意をつく』

 

これが間違いないね。

 

あっ、犯罪行為とかはダメですよ(笑)

 

 

しかし、最近思うんですよ。

 

確かに礼儀だのマナーだのは大事ですよ、絶対に。

 

でもね・・・

 

あまり”違う自分”を作り過ぎるのもどうかと思う訳です。

最低限のマナーさえ、しっかり出来ていれば、ある程度は”素の自分”でいいと思うんですよね。

 

言葉遣いも完璧を目指して、振る舞いも完璧を目指して。

これって結構大変じゃないですか。

 

本性が出た時のギャップも凄いでしょうしね(笑)

 

僕の場合は、とにかく何でも”はい”というのを辞めました。

つまり、『イエスマン』を辞めたって事です。

 

いくら上司でも、「これは違うだろ・・・」と思った事はハッキリと言う。

ぶつかる事もありますが、自分が納得するので前に進めるんですよ。

それに、そういう性格なんでしょう。

 

常に笑顔でいる事を目指した時もありましたね。

今はやってませんが。

 

確かに笑顔は大事です。

けどね

 

ずぅ〜〜〜〜〜と笑顔って不自然でしょ!?(笑)

その人のキャラもありますし。

 

暗いより笑顔が良いのは百も承知ですが、笑顔ばかりに気を取られ、それでストレスになったら本末転倒です。

 

やっぱり”自然に”振舞ってる方が違和感なくていい。

そう感じてからは、出来るだけ無理をしてません。

 

えっ?僕の本性ですか?

 

・・・大食いです。

 

 

ではまたっ