片付け

断捨離の”真”の狙い

僕は結構『断捨離(簡単に言うと、不必要な物を捨てる)』が好きなんです。

理由は色々ありますよ。

探し物なんてしなくなるし、同じ物を買ってくるなんて無駄遣いも減ります。

物が少ない分、掃除もしやすいですし、部屋も広々と使えます。

 

 

何より、物がごちゃごちゃしていないだけで、かなりスッキリした気持ちになるんですよ。

 

今ではすっかり生活の一部になっている断捨離です。

でもですね・・・

僕がブログに書くほど断捨離にハマっているのは、別の理由があるんですね。

言い換えると、”真”の狙いがあるんですよ。

 

それは、断捨離によって『考え方』を変える事なんです。

断捨離は考え方を凄〜くポジティブにしてくれるんです。

変な風に聞こえるかもしれませんが、これって本当なんですよね。

 

 

ここで考えてみます。

果たして、普段の生活でそこまで”物”って必要でしょうか。

 

これは何も、部屋の広さとか関係ありませんよ。

部屋が狭くても物で溢れてる人もいれば、広くても少ない物で生活してる人も知ってます。

 

 

なぜ、物を溜め込んでしまうのか。

簡単に言えば”性格”なんです。

それも、『不安症の人』は物がどんどん溜まっていく。

 

 

こう言うと、決まってこう返す人がいます。

「別に不安症とかじゃない。ただ、面倒だから捨てれないだけ」と。

 

 

果たしてそうでしょうか。

 

 

面倒と言いますが、ゴミ袋にただ詰めて出すだけの作業です。

仮にそれが面倒で、その作業以上の事が出来ないとなったら、そもそも生活が成り立ちません。

ゴミ袋に詰める作業以上の面倒事を、絶対やっているはずなんですよ。

 

物が捨てられないという本質は面倒だからではありません。

・・・”不安だから”です。

 

 

いつか使うかもしれない。

2度と手に入らない物だから。

勿体無いから。

 

 

理由は人により違います。

 

しかし、本質はみんな一緒です。

不安だから捨てられない。

 

 

実を言うと、僕自身も物が捨てられない人でした。

とにかく、何でも取っておこうとするんです。

中には、絶対使わないであろう物もありました。

 

 

物がごちゃごちゃしていても、毎日過ごしていれば気にならないんです。

そんな風に過ごしていたのですが、社会人になり、職場の掃除をしている時に考えが変わりました。

「こんなに物があったら、掃除しにくい。というより、物が無くなりさえすれば掃除も圧倒的に楽になるな」

 

職場の物は勝手に捨てたり出来ません。

そこで、改めて自分の部屋を見つめ直したんです。

 

決して物で溢れてはいませんでしたが、それでも”余計な物”は沢山ありました。

余計な物・・・つまり長い事、使用していない物ですね。

そして、いざ捨てようとした時に手が止まります。

 

ちょっと待て・・・、これは高価だからとりあえず置いておこう。

この服もまだ着れるから持っておこう。

 

 

こんな具合に、一向に物を捨てる事が出来ません。

 

 

 

これでは、いつまで経っても変化しないので、何とか模索しました。

自分の考えを深掘りしましたし、色んな片付けの本も読みました。

片付けに関する講義を受けた位です(笑)

 

 

で、行き着いた結論が『不安』だったんですね。

 

そこで僕は逆の発想で攻めてみる事にしました。

不安なまま、取り敢えず断捨離しよう。

そうすれば、不安もその内消えていくのでは・・・と。

 

これが当たりました。

 

最初の方は勇気を出して断捨離してましたが、段々と平気になってきたんです。

使用してない物がこんなにも多かったのか・・・と自分でもびっくりする程出てきました。

部屋もかなりスッキリしましたが、変わったのは部屋だけではありません。

 

 

いつの間にか、心配性が薄らいでいたんですね。

こうなったらどうしよう・・・から、まぁ、何とかなるでしょ!みたいな(笑)

 

 

確かにそうなるのも納得です。

 

不安だからこそ物を取っていた。

しかし、物をどんどん断捨離したらこう思うんです。

無いなら無いで、何とかなるでしょ、と。

 

 

結論から言うと、断捨離してめちゃくちゃ困った事は一度もありません。

一度も、です。

 

それまでの僕は、”起きもしない恐怖”を想像しながら物を取っていたんですね。

それが解ってから今日まで、せっせと断捨離に励んでいます。

 

今はかなりスッキリしているので、そこまでの作業量もないのです。

が、普段から意識は必ずしています。

「何か減らせないか」と。

 

部屋がスッキリした上に、普段から意識していれば、まず物で溢れかえるなんて事はありません。

かといって油断していると、ポツポツと物が増える時もあるんですね。

そんな時は自分は最近、どんな思考なのかを見つめ直しています。

 

部屋が物で溢れかえってたまらない!という人は、是非自分の深層心理を探ってみてください。

別に占い師とか、プロに頼む必要はありません。

紙とペンを用意して、なぜ物が捨てられないかを、自分にどんどん質問していってください。

 

 

必ず『不安』に行き着きますから。

 

 

そして、その思考を変える最も確実で簡単な方法は”断捨離”です。

 

ここで注意点。

一気に捨てようとしないでください。

 

ダイエットでも何でも、一気にやろうとすると、リバウンドしますから。

もれなく、僕もリバウンドしましたし(笑)

 

僕はこれからも、物持ち少なく生きていきます。

 

 

ではまたっ