便利

Appleの神対応に感激した

Appleのコールセンターに電話しました。

・・・久々に感激しましたね。

ある部品を無くしたんですが、そのストレスなんてどっかに飛んでいった程、電話対応に感動しました。

 

 

受け答えは勿論の事、なんという手際の良さ。

電話したのはお昼頃でしたが、次の日には部品が届きました。

 

 

こんな対応されるだけでも、Appleのファンになるでしょ(笑)

 

 

何か特別な事をされたわけではありません。

接客経験ある方は当たり前に学ぶ事ですが、その当たり前をしっかり出来ている事に感動してしまったんです。

例えば

ハキハキ話す

丁寧な口調で

わかりやすく

対応スピード

 

どうでしょう?

どれも特別な事ではありません。

しかし、この当たり前とされている事をしっかり出来ている人って、どれくらいいるでしょう。

自分も含め、中々出来てない人の割合が”圧倒的に多い”気がします。

 

 

よく行くスーパーやコンビニなんかでもそうです。

笑顔が全くない

話し方が雑

うざったく感じているような態度

 

このように思った事があるのは、僕だけではないはず(笑)

 

店員に限らず、お客も質の悪い人はよく見かけますね。

まるで店員を奴隷のように思っているのか、、、あれやってこれやってと命令口調で言ってる人をたまに見ます。

 

 

今回の件で、改めて自分を見直すキッカケをくれた気がします。

普段付き合いのある友人や知人などに対して、どのような態度か。

家族にしてもそうです。

ありきたりな表現ですが、”立派な人間”を日々目指す努力の大切さを痛感しました。

歳と共に頑固になっていくと聞いた事ありますが、直すなら早い内に、ですね。

 

 

もう1つ感じた事があります。

それは”環境の大切さ”です。

 

 

いくら自分が人間力を磨こうと思っていても、環境によっては難しくなる事もある。

話し方は乱暴、勤務態度もだらしない、それでいて仕事が成り立っている。

このような環境の中、自分1人がしっかりしようとしても難しいのではないでしょうか。

 

 

周りからは浮くでしょうし、その内わからなくなってくる。

「あれ?そんなに頑張らなくてもやっていけるのでは?」

こう感じてしまうかもしれません。

 

 

 

環境が全てを決めるとは言いませんが、1番と言っても大げさではない。

めちゃくちゃ大事ですね。

 

 

僕も自分を磨くと同時に、環境の見直しも定期的に行いたいと思います。

 

 

ではまたっ